×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

坂本美雨の格安通販


オリジナル・サウンドトラック 「SOUND of The Sky Crawlers」
価格: 2,500円 レビュー評価:5.0 レビュー数:14
ついこの間、BD購入しました。かなりハマってます。
この映画の中で音楽の占める割合は大変大きく、
この音楽があったからこそ、スカイクロラが存在し得る
と言っても過言ではないと思えるほど。
様々なアレンジのメインテーマをはじめとした、どこか張り詰めたように
ひんやりとして透明な、流れるような旋律は、作中を通して根底に横たわる
虚無感や焦燥感、そして抗うことのできない無慈悲な流れを浮き彫りにします。
メインテーマのエンディングもぜひ観てみたかった。
まったく違った映画になってしまいそうだけど、
イノセンス オリジナル・サウンドトラック
価格: 3,045円 レビュー評価:4.5 レビュー数:30
押井守監督の劇場用長編アニメ『イノセンス』(2004年公開)のサウンドトラック盤。1995年に公開された『GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊』の直接的な続編であり、音楽も引き続き川井憲次が担当している。

圧巻はやはり、映画でオープニングを飾る「傀儡謡-怨恨みて散る」(M-02)だろう。幾重にも重なる民謡歌手の歌声と和太鼓の音がえもいわれぬ音世界を紡ぎ出す。そのコンセプト自体は前作を踏襲しているが、なんと今作では実際に80人近い民謡歌手を一同に集めて録音され、より重厚で奥行きのあるサウンドを実現した。そのほかにもさまざまなこだわりを重ねて作られた楽曲群は、映画本編

THE NEVER ENDING STORY
価格: 1,050円 レビュー評価:5.0 レビュー数:3
有象無象の100金歌手(私の造語:アイドル性だけ)がもてはやされる時代、購入する価値有りの1枚でした。これを聞いてしまうと某歌姫すらカラオケでもしているのかと思えてしまうほどの歌唱力です。ちょっと大げさと思われるかもしれませんが一度聞いてみて下さい。
谷川俊太郎質問箱
価格: 1,500円 レビュー評価:5.0 レビュー数:16
あまり過度な期待もせずに取り寄せたのですが
お気に入りの本になりました。
質問には理屈や理論で答えられないこともありますし
それに大人になると常識や凝り固まった考え方で
自分自身を縛ってしまってるところがあるのかもしれません。
ところが詩人の谷川俊太郎さんはことばを作り出す人だけあって
ありきたりのつまらない答えになりそうな質問にも
真面目に自分の言葉を選び丁寧に答えています。
そこには、こう答えるべき、というものではなく
感性で優しく包み込んでくれるものばかりです。
<
せかいでいちばんあたまのいいいぬ ピートがっこうへいく
価格: 1,890円 レビュー評価:4.0 レビュー数:1
ファッションを生業としている私には、まずこの絵本のファッショナブルさに脱帽。
すごくセンスがいいんんです。登場人物たちのコーディネートもヘアスタイルも、
犬のピートの変装まで、最高にカワイイ。
なんか、流行とは関係ない、洋服の原点みたいな…そんなカワイさがある。
内容は、本屋で一読しただけでは、その本当のオカシサはわからない。
夜中に独りで、そのファッションのカワイさを楽しみながら、じっくり読んでいくと
独りクスクス、クスクス笑ってしまうような…そんな本といえばいいかな。
私は、かなり癒されました。
EXTENSION(初回限定盤)
価格: 1,050円 レビュー評価:4.0 レビュー数:5
この一曲は初めて聴いた時ほんと感動して鳥肌が立ちましたねぇ。。改めて思うが、曲によって声の表情を変えれるSalyuのセンスは凄いなぁ。
そして、そんな表情豊かで伸びやかな歌声と絶妙に融和するサウンドは最高だと思う。また歌詞もいいのさ、こう独特にあどけなさがあっての
いたずらっぽさありの、意味合いがね何かおもしろくて何より可愛いしね、うん。
感情が爆発するようなサビへの入り方に、そこから吐露される心情は漸次的というより陸続的に唄われる。それが広がりある音響と見事にマッチ
してて素晴らしく気持ちいいのですね。いや良い曲です、お薦めです。
Zoy
価格: 2,800円 レビュー評価:5.0 レビュー数:2
 「Fields of Gold」が東海テレビのフィラー番組で流れているのがきっかけで購入しました。AQUASCAPEやDAWN PINKよりも、ほっと落ち着く感じの曲が多く、ゆったりした気分になれます。特に「愛しい人」は落ち込んだ気分をそっと励ましてくれる感じがして、このアルバムの中で一押しです。
フォロー・ミー
価格: 1,260円 レビュー評価:5.0 レビュー数:6
 40過ぎてジャズを聴くようになりましたが、ジャンルは問わずコレはと思った曲を日頃聴いています。いい音楽のために、スピーカーも7.1chにしましたが、これはこの曲のためにといわせるほど、ぴったりはまってます。目を閉じて聞いていますと、涙が出そうです。
アニメのイノセントを見ていて、この曲を発見しました。アニメに使われてるとはびっくりですが・・・・・・・
ストレスの多い時代、この曲を聴いて心のシャワーをしてみては、ホントいい曲です。
ネコがよろこぶ“ゴロゴロ”のツボ
価格: 1,365円 レビュー評価:4.0 レビュー数:1
なんとなく分かってはいたが、細かく分類されたツボ紹介を改めて読むのは愉快。矢野顕子さんの娘さんである坂本美雨さんの翻訳。彼女が歌う愛猫家必聞のCDも付いている。初めてネコを飼う方にも、既に飼っている方にもプレゼントとして送るといいかも。
人生がうまくいくネコの9つの習慣
価格: 1,365円 レビュー評価: レビュー数:
詩画集 aqua
価格: 1,470円 レビュー評価: レビュー数:

広告タグ

フッター